デザインの作り方やプリント方法を知って、いざTシャツ作成!

自分だけのアイテムを作る

自分だけのオリジナルデザインのTシャツやポロシャツ、キャップなど、今は様々なものに自分の好きなデザインを入れることのできるオリジナルTシャツ作成ショップが増えてきています。その中でも人気のあるTシャツに焦点を合わせ、デザインやプリント加工の種類についてご紹介します。

デザインを作る

男の人

低価格で作成できる

昔は高いというイメージの合ったオリジナルTシャツですが、最近では低価格で作成してくれる業者が増え、1000円代など、安くでオリジナルTシャツ作成をすることができるようになりました。

素早く作成できる

オリジナルTシャツを作るとなると、デザインを決めて、業者に依頼して、作成できるまでとても時間がかかってしまうというイメージをお持ちの方も多くいるのではないでしょうか。しかし、今ではデザインのテンプレートを出しているお店もありますし、そこから好きなデザインを選んで依頼したら、次の日には完成するなど、作成スピードもとても早いです。

学生に人気のシャツランキング

no.1

半袖Tシャツ

第1位は「半袖Tシャツ」です。定番の半袖Tシャツは、価格も安いものが多く、人気があります。どんなデザインにもマッチしますし、動きやすいため、学生以外にも多くの人に人気のある商品です。

no.2

ポロシャツ

第2位は「ポロシャツ」です。ポロシャツとは、襟の付いた半袖シャツのことで、乾きやすい素材のポロシャツはスポーツをする際に活躍してくれます。学校行事の運動会や球技大会でも大活躍です。

no.3

ラグランTシャツ

第3位は「ラグランTシャツ」です。胴の部分と腕の部分のカラーが違うラグランTシャツは、動きやすいのはもちろん、デザインもオシャレで人気があります。長袖や七分丈など、さまざまなデザインやカラーも選ぶことができます。

デザインの作り方

文字だけのデザイン

業者にTシャツ作成を依頼する際、文字だけのデザインでも依頼することができます。入れたい文字を決め、フォントを決めるだけでもプリント用のデザインが完成します。

ロゴを作る

文字だけのデザインを作ることができるので、その要領でロゴを作成することも可能です。全体のイメージや、配置などをその業者のデザイナーに伝えるだけで、ロゴを作成してくれる業者もあるので、自分だけのロゴを作ることもできます。

手書きのデザインを調整してもらう

文字や絵を自分で書き、それを元に調整してデザインを作ってもらうという方法があります。紙に濃いめの鉛筆やマジックなどで文字や絵を書き、完成のイメージや修正してもらいたい部分などを伝えることで、デザイナーさんが調整してくれます。

手書きのデザインをそのままプリントしてもらう

真っ白な紙に自分でデザインを書いて、それをそのままプリントしてもらうという方法もあります。この場合は、書いたままプリントされるので、マジックなどで濃ゆく書き、原寸大で作ることが重要です。また、色などは別で指定する場合もあるので、しっかりと業者に確認してから作成するようにしましょう。

データで作成する

パソコンなどを使ってデザインを作成する方法があります。ただ、WordやExcelなどは避け、デザイン作成専用のソフトを使うことをおすすめします。なぜなら、WordやExcelなどで作成したデザインは、修正をしなければ使えない可能性があるからです。

[PR]

スウェットプリントを業者に依頼
加工の種類を要チェック!

無地Tシャツを手頃な価格でGET☆
人気アイテムを厳選紹介♪

オリジナルTシャツを手頃な価格で作成したいなら要チェック!
学割や早割などさまざまなサービスを提供中! オリジナルtシャツのプリントは専門店にお任せ!
手頃な価格で作成可能☆

オリジナルTシャツ作成を依頼する方に

衣類

業者の選び方と作成方法

こちらでは、業者を選ぶ際に役立つ情報を記載しております。おすすめの業者ランキングや、デザインが苦手な方、なるべく低価格で注文したい方向けの情報も記載しております。

READ MORE
女の人

Tシャツ作成の口コミをみる

こちらでは、オリジナルTシャツ作成業者を利用したことのある方の口コミを記載しております。また、見積もりの確認方法なども知ることができるので、オリジナルTシャツの作成をお考えの方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

READ MORE

プリント加工

Tシャツ作成の際、好きな文字や絵などのデザインをTシャツにプリントしますが、このプリント加工にもさまざまな種類があります。それぞれの種類別に口コミをまとめたのでTシャツ作成の参考にしてみてはいかがでしょうか。

プリント加工をした方の口コミ

通常のシルクプリントをしてもらいました

一色毎にプリントを行う方法で色落ちなどもなく丈夫ということと、たくさんのカラーを選ぶことができるということで、シルクプリントを選びました。仕上がりも綺麗で満足です。

愛犬の写真をプリントしてもらいました

好きな写真をフルカラーでプリントできると知り、飼っている愛犬の写真プリントを依頼しました。色が滲んだりしていることもなく、写真のまんま綺麗にプリントされていたのでビックリです。次は背景を切り取って愛犬のみのプリントに、文字を入れてもらおうと思います。

ユニフォームのようなプリントをお願いしました

クラスの番号順で背中と胸の部分に数字を入れてもらいました。カッティングプリントという方法らしく、それぞれの名前も入れることができるということで、全員の番号と名前を入れ、サッカーのユニフォームのように作ってもらいました。シンプルでかっこいいデザインになりました。

刺繍を入れてもらいました

絵や文字のプリント以外にも刺繍の加工があると伺ったので、それを選びました。お店に連絡した際に、刺繍のサイズで値段が変わると聞き、見積もりをお願いしたところ、デザインの原稿を送るだけで見積もりができるとのことでしたのでお願いしました。1センチほどの文字を10文字ほどだったのですが、15枚で1000円以内で加工してもらえました。自分で刺繍するとなるととても時間がかかってしまうので助かりました。

ジャージにプリントしました

スポーツ用のジャージにプリントをお願いしました。1ヶ所に1色プリントする場合、19枚以内で600円ほどだったので、2色使うデザインを入れてもらいました。2色だと800円ほどでお得にできました。

[PR]

広告募集中